有料エージェントと無料エージェントの違い

留学エージェントの情報をネット検索すると必ず代行手数料が無料のエージェントなどの文字をみかけます。

留学エージェントには有料エージェント・無料エージェントがあるのです。

今回は有料エージェントと無料エージェントの違いを簡単にわかりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

無料エージェント

無料エージェントはその名の通り

留学に関する代行手続き費用が一切かかりません!

なぜ無料で会社が運営できるのか?

それは留学手配先の学校から、エージェントに仲介手数料(紹介料)が支払われるためです。

無料留学エージェントは基本的にこの仲介手数料のみで運営されているそうです。

(他にも色々お金の絡みはありそうですが…。)

有料エージェント

では有料エージェントは何にお金がかかるのか?

留学エージェントでかかる費用

・留学エージェント申込金

・ビザ申請代行料

・学校入学手続き代行料

・現地サポート費

・国際通信費

・渡航前英会話レッスン代(希望者のみ)

などが挙げられます。

これらを全て足すと無料エージェントに比べて5〜15万円ほど留学費用が上乗せされてしまいます(@_@;)

この費用は何に使われているのか?

有料留学エージェントでは人件費、office賃貸料、広告費やパンフレット作成、webサイトの作成委託・管理費などに経費が当てられています。

どっちを選ぶべきか?

言うまでもなく無料エージェントをお勧めします。

有料エージェントのようにビザの手続きや入会料を払う必要はありませんし、無料でも現地のオフィスが利用できたり、サポート体制が整っています。

留学までのビザの手続や学校紹介・渡航準備などの一連のプロセスにおいて現状では有料エージェントと無料エージェントに差は無いように感じます。

僕も最初は

「有料エージェントの方がサービスやサポートが充実しているはず」

と思っていましたが、実際にエージェントを回ってみるとサポート内容に違いは無いですし、有料エージェントでも紹介する学校や現地の情報量が少ないところもあり

「有料だから良い」

という事はありません。

実際に有料エージェントと無料エージェントそれぞれのofficeに足を運んでみて、自分で確認してみるとよくわかります(^^)

それぞれの記事を書いていますので、こちらもぜひ御覧ください。

札幌の留学エージェント5社を比較①北海道留学センター

札幌の留学エージェント5社を比較②札幌留学センター

札幌の留学エージェント5社を比較③ウィンテック留学センター

札幌の留学エージェント5社を比較④留学ドットコム

札幌の留学エージェント5社を比較⑤札幌留学ステーション

インフォメーション(各ホームページ)

北海道留学センター:   ホームページ

札幌留学センター:    ホームページ

ウィンテック留学センター:ホームページ

留学ドットコム:     ホームページ

札幌留学ステーション:  ホームページ