留学エージェントを選ぶ時の5つのポイントと最後の決め手

留学やワーキングホリデーを考える上で重要となる留学エージェント。

誰だって自分の海外生活を充実させたいはず。
そのためには、自分の理想の留学エージェントを選ぶ事が大切です!

   
数あるエージェントの中から僕は札幌留学ステーションを選びました。今回はなぜこちらのエージェントを選んだのか、ポイントを踏まえながら書いていきます。
 
 

札幌留学ステーションの記事

スポンサーリンク

エージェント選びのポイント

①無料エージェントか有料エージェントか

②2カ国(フィリピン・カナダ)留学に対応していること

③各国の学校情報が豊富である事

④英会話教室の有無

カウンセラーとの相性

  
僕の場合はカナダとセブ島への留学を決めていたので、この5項目から考えてエージェント選びをしていきました。

 
そして、5社のエージェントを回って、最もこの条件を満たしていたのが今回選んだ札幌留学ステーションでした。
 
 

スクリーンショット 2017-11-22 18.00.56
 

※個人の主観である部分も多いため、直接確認する事をお薦めします。
特にカウンセラーとの相性に関しては個人の見解で大きく異なります。これは本当に感覚的なものです。

 
 
僕の場合は英会話教室に通うことを除外したため、条件から考え最終的に残ったのは札幌留学ステーションと留学ドットコムの2社でした。

特に留学ドットコムは、フィリピン留学に関して他のエージェントの追随を許さないくらい圧倒的な情報量を持っていました。
 

最終的な決め手

  
やはり最後はカウンセラーとの相性だと思います。

どんなに費用がかからなかったり、情報量が豊富に合っても、自分のニーズに合わなければ選ぶべきでは無いと思います

  
以前の記事でも書いていますが、対応してくださったカウンセラーが本当に熱心で個別に応じたプランを考えてくれました。

「ここでお願いしたい」「この人達なら安心して任せられそうだ」 

と自分が本当に思う所にするべきだと思います。

また、表には書いてませんが留学ドットコムは土日・祝日が定休日のため基本的には平日にしか対応や相談が出来ません(事前に伝えておけば週末でも対応してくれる時もあるそうです)。

 
それに対し、札幌留学ステーションには基本的に定休日がありません…Σ(゚Д゚)
(年末年始を除く)

 
つまり平日・週末関わらず(営業時間内であれば)常にスタッフがいるため、困った時や緊急時に頼る事が出来ます!
これは2つのエージェントを比べた時の大きなポイントでした。

 
カナダからも相談や依頼する事があったのですが、日本で対応して頂いた時と同様にレスポンスが早く迅速に対応して頂けました♪

個人的には札幌留学エージェントを選んで本当に正解でした(^^)

  
エージェント選びに悩んでいる方は、今回の内容を参考にしてくれると嬉しいです☆
  
  
有料か無料かで迷ったらこちらの記事も合わせてご確認ください
有料エージェントと無料エージェントの違い

質問のある方、直接エージェントに足を運ぶ機会が少なく、悩んでいる方は下記のコメント欄かツイッターにてお気軽に質問してください。知っている範囲でお答えします。

ブログの更新通知もツイッターにてお知らせしているので、よろしければフォローお願いします(⌒▽⌒)

 
ツイッター 
https://twitter.com/luck_be3?lang=ja

 
エージェントの情報は随時変更になる可能性があるため、各ホームページにてご確認ください
 
北海道留学センター:   ホームページ

札幌留学センター:    ホームページ

ウィンテック留学センター:ホームページ

留学ドットコム:     ホームページ

札幌留学ステーション:  ホームページ

 
ランキング形式のブログ村に参加中です!
  ↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ