札幌の留学エージェント5社を比較③ウィンテック留学センター

札幌の地下鉄に毎日乗る方は、もしかしたらこのエージェントの広告を見たことがあるかもしれません。時期にもよりますが、地下鉄車両内に広告が貼ってあります。

地下鉄内の広告効果は絶大ですね(^^)

スポンサーリンク

ウィンテック留学センター

ウィンテック留学センターは有料エージェントです。札幌留学センター同様、入会金やビザの申請代行手数料・語学学校への申請代行手数料がかかります。

前回の記事でも紹介しましたが、今はワーキングホリデー前にここではさっそくセブ島の学校情報を聞いてみました。

しかし…

セブ島の学校は1校しか取り扱っていないらしく、他の学校情報は得られませんでした。その他のフィリピンの学校(マニラやバギオ、クラークの地域)は何校か取り扱っているとのことでしたが、セブ島以外には興味が無かったため、カウンセリングはここで終了にしました。

カナダやオーストラリア等の国に関してはたくさんの学校や情報を紹介してもらえるため、1カ国に絞って留学やワ―キングホリデーに行く方は困らないと思います(^^)

また、このエージェントでもネイティブ講師による英会話授業(有料)が行われています。他の留学エージェントでも言える事ですが、英会話授業に通うと共通の目的や目標を持った仲間たちが出来ます。

一人で勉強していてもモチベーションを持続させる事はなかなか難しいです。そんな時、共通の仲間が入ればモチベーションの維持や情報交換の場となり、英会話授業以外の付加価値があると思います。

ウィンテック留学センターに関しては滞在時間が短く、その後も情報収集のエージェントとして利用していなかったため、他のエージェントに比べ僕が提供できる情報は少ないです(ーー;)

前の記事→札幌の留学エージェント5社を比較②札幌留学センター

次の記事→札幌の留学エージェント5社を比較④留学ドットコム準備中

 


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

インフォメーション

ホームページ:http://www.wintechjapan.com/

住所:〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西4-1 道銀ビルディング11階

電話番号:011-210-9119

位置情報:グーグルマップ

営業時間:11:00~20:00 (月~土曜、祝日)

定休日 :日曜