カナダにカナダ人は居ない?

バンクーバー_170405_0012

空港からホームステイ先に到着しました!さあカナダライフのスタートです(^^)

玄関からアジア風の顔立ちのホストマザーが出てきました。

 

『あれ?カナダ人じゃない…??』

 

これが最初の印象です。

 

さっそく出身を聞いてみると

「フィリピン!」

という答えが帰ってきましたΣ(゚Д゚)

ホームステイ先はカナダ人が当たり前だと思っていたので、まさかアジア人がホストだなんて全くの想定外!しかもフィリピン笑

「オレは今まさにマニラ空港からは来たんだよ!」

というと相手もビックリしていました(^_^;)

カナダは移民で構成されている国家のため、アジア人をはじめ多国籍、多民族国家の街です。あとでわかったのですが、同じ学校に通っているクラスメイト全員がフィリピン人のホストマザーでした(^_^;) バンクーバーの他の学校に通っている友人に聞いてみたところ、やはりホストのほとんどがフィリピン人だたようです。

フィリピン人意外のホストもいるようですが、僕の周りでは圧倒的にフィリピン人のホストが多いです。

バンクーバーで留学やワーキングホリデーを考えている人は一応頭に入れておいた方が良いですね。

「カナダに来たんだからカナダ人の所でホームステイさせてくれ!」という人もいるようですが、そういった訴えは受け入れられないそうです。前述したとおり、カナダは移民で出来ている国のため「~人だから」というのは強い人種差別になってしまうからです(現地の留学エージェントスタッフより)

街を歩いていても誰が何人かなんてさっぱりわかりません。

カナダ=カナダ人という概念はすぐに無くなりました。

意外とカナダ人と関わる事は少ないかも(^_^;)?

スポンサーリンク